【脱・フレンドシップ戦略】「女性と関係を持ちたかったら、まずは友達になる」が大間違いな話

Uncategorized

この記事で解決できるお悩み

  • 女性と付き合いたいけどいつも上手くいかない
  • アプローチをしても断られる
  • 恋愛関係になるにはどうしたらいいか知りたい
なお
なお

こんな悩みを解決できる記事を書きました。


この記事を書いているなおは、

  • 元々は友達0の根暗コミュ障・非モテ
  • 正しい知識と行動でモテを極め
  • 理想の女性と付き合うことができました

モテるためにかけた金額は200万円を越します。

好きな女性ができたときにどんなアプローチをしていますか?
多くの男性が考えているアプローチ方法が、実は致命的に間違っているというお話を今回はしていきたと思います。

【脱・フレンドシップ戦略】「女性と関係を持ちたかったら、まずは友達になる」が大間違いな話

多くの男性が好きな女性に対してとるアプローチ法の多くは

  1. ある女性を好きになる
  2. 仲良くなろうとしてたくさんコンタクトを取る
  3. とりあえず友達になって何回か遊ぶ関係になる
  4. 3回くらい二人で遊んだら告白

という感じです。

結論から言います。
これ大間違いです。

これで上手くいくのはせいぜい高校生まででしょう。
大人の恋愛においては、こういった方法は上手くいきません。

恋愛工学では、まずは友達になって仲を深め、その後告白するという戦法を「フレンドシップ戦略」と呼びます。

多くの男性はこのフレンドシップ戦略で女性を落とそうとするのですが、上手くいかないのでやめてください。

なぜフレンドシップ戦略がダメなのか?

女性は、会った男性を無意識のうちに「友達」「恋愛対象」かに分けます。

そして「友達」のフォルダに入ってしまった男性は、その後恋愛対象として見られる可能性は限りなく低いです。

そのため、一度友達フォルダに入った男性からアプローチを受けても、
「〇〇くんのことは友達としてしか見れない」
と言って断られてしまうのです。

これを書いている私も非モテの頃は、女性と仲良くなって、二人で何回か遊んだはずなのに、いざ告白すると振られてしまうというジレンマに長い間苦しめられていました。

そして、このフレンドシップ戦略をとっていたことが原因であったと気づきました。

脱・フレンドシップ戦略

女性と恋愛関係になりたいなら、友達になることをやめましょう。

端的に言うとこれだけなのですが、具体的にどうすればいいかをこれから説明していきます。

  • 清潔感のある髪型・ファッションにする
  • 女性をいじる・ディスる
  • 女性を安易に褒めない

清潔感のある髪型・ファッションにする

まずここですね。
髪型やファッションがダサかったり、清潔感がなかったら、まず恋愛対象にはなりません。

別にオシャレである必要はないです。
髪はきちんと美容院で切って、シンプル綺麗めなファッションをしていればOKです。

分からなかったら美容師さんや服屋の店員さんに聞いてください。
「女性にモテたいです。」
と正直に言っちゃってください。

もうここだけは恥を捨ててください。
プライドを捨てて人を頼れる人が一番成長が早いです。

女性をいじる・ディスる

これをすることで、女性の立場を下げ、相対的に自分の立場を上げることができます

女性は自分よりも格下の男を心底嫌う性質があるので、「いじる・ディスる」は非常に有効な手段です。

一番やっちゃいけないのが、のっけから好意丸出しで迫ることです
女性からすれば気持ち悪いですし、何より好意がバレると格下とみなされて舐められます。

こうなってしまうと、恋愛対象どころか最悪の場合、都合よく利用されて搾取されますので気をつけてください。

女性を安易に褒めない

前の話と繋がるのですが、やはりこれも女性よりも自分の立場を上げるためです。

女性がこちらに興味を持ってない段階で褒めても、気持ち悪がられるか友達認定されて終わりです。

「とにかく女性を褒めよ」とよく恋愛教材には書かれていますが、それはちょっとだけ違っていて、女性は、自分が尊敬する人や男として意識している人から褒められるのは嬉しいですが、そうじゃない人から褒められても何も感じません。

逆に変に褒めすぎてしまうと、好意バレにも繋がるのでやめたほうがいいです。

女性に追われる最強の方法は先に〇〇せよ!

ここまで「フレンドシップ戦略はやめましょう」と言う話をしてきましたが、女性から追われるためおの最強の方法をお伝えします。

それは、先にセックスをしてしまうことです。

恋愛工学では「セックストリガー理論」と呼ばれています。
女性は好きになった男とセックスをするのではなく、セックスした男を好きになるという理論です。

石器時代まで遡ると、その時代は避妊はありませんでした。
そのため、「セックスした男=パートナー」という方程式が現代まで女性には刷り込まれています。

ですので、とりあえずセックスにまで辿り着ければ、「認知的不協和の解消」によって、「私が体を許してセックスしたということは、この男は魅力的な人なんだ」と勝手に解釈してくれます。

だから、セックス後は女性が男性を追いかけてしまうという現象がよく起こるのです。

説明だけ聞いてもあまりイメージが湧かないと思うので、一度試して見てください。
お目当ての女性こそ、とりあえずセックスに持ち込みましょう。

モテ科学研究所Ashの研究成果

Woman Hack 〜モテる男になるためのすべて〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました